RB-Odyssey Absolute    オデいぢりを中心にF1ネタ等も。。。


by kurora_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いよいよ始まったバルセロナ合同テスト
スーパーアグリのマシンはいかがなものか?



朝9時のコースオープンから1時間半を経過した午前10時30分、それまで固く閉ざされていたスーパーアグリF1のガレージがようやく開き、中から真っ白なSA05が姿を現した。

今回のテストには佐藤琢磨と井出有治のふたりが参加しているが、初日のステアリングを握るのは琢磨。多くの日本人メディアが取り囲む中、ホンダV8を搭載したSA05がゆっくりとコースに飛び出してゆく。



e0015010_0113748.jpg

へ?
まんまアロウズA23じゃん(@_@)
だ・大丈夫なのか?


とりあえず基本的なシステムチェックのために1周した琢磨は、そのままピットに戻り、ガレージの中で作業が行われていたが、その後再びコースインした直後にマシンがコース上でストップ、詳しい状況はまだ確認できてないが、エンジン関連に何らかの不具合が生じたらしく、マシンは再びガレージ内に戻され、テスト再開のための修復作業が続けられている。合計3ラップを消化した現時点でのベストラップは1分30秒244だ。



さ・3周?
ベストラップ1分30秒244?他のチームのタイムは?



バルセロナ - 21/02/2006
1. マーク・ウェバー – ウィリアムズ – コスワース FW28 – 1:17.699 (+0.000) - 45周
2. キミ・ライコネン – マクラーレン – メルセデスMP4/21 – 1:17.790 (+0.091) - 59周
3. ロバート・ドーンボス – レッドブル – コスワースRB2 – 1:18.439 (+0.740) - 46周
4. ティアゴ・モンテイロ - MF1 – トヨタ M16 – 1:18.717 (+1.018) - 59周
5. ファン-パブロ・モントーヤ – マクラーレン- メルセデス MP4/21 – 1:18.875 (+1.176) - 22周
6. 佐藤琢磨 – SUPER AGURI - Honda SA05 – 1:30.244 (+12.545) - 8 周
7. ニコ・ロズベルグ – ウィリアムズ – コスワース FW28 – 1:37.188 (+19.489) - 16周



トップから12秒遅れ。。。
まあ8周しか走ってないしね。。。
2日目に期待します。。。

[PR]
by kurora_m | 2006-02-23 00:27 | ◆F1

◆◆◆SUPER AGURI ◆◆◆

みなさんご無沙汰しています。。。。
こんな状況でも毎日見に来て下さっている方ホントありがとうございます。
では何事も無かったように約3ヶ月ぶりの更新です(^^;



ようやく待ちに待ったこの時が来ました!
スーパーアグリ、ついにドライバー発表!  Racing-Live.com

スーパーアグリF1からの参戦が決定! takumasato.com










そんな中、某雑誌にこんなパロディが 見た方もいるでしょうが
e0015010_23441061.jpg


ワロタ。。。

こんな風にならないように頑張って欲しいものです。




かなり遅くなりましたが今年も宜しくですm(_ _)m

[PR]
by kurora_m | 2006-02-16 00:02 | ◆F1